clairefontaine

料理大好き!器はもっと大好き!!時々旅行も♪

カテゴリ: スイーツ&ブレッド

1210-01
おはようございます♪


カロリー度外視!な、わんぱく飯

そ・れ・は

バーガー♪
1210-02
12月10日の献立

ダブチ(ダブルチーズバーガー)
海老フィレオバーガー
チキンナゲット
フライドポテト



「美味しいものは 脂肪と糖で出来ている」

…って事で…


『ダブチ』
1210-04
「ダブチ」(ダブルチーズバーガー)

木村様のマックのCMを見る度に気になってた
「ダブチ」「辛ダブチ」「ハミダブチ」


ダブチ
作ってみました
(木村ファンならマックで買え?)笑
や!もちろん買いますとも



「ハミダブチ」(パテがはみ出てるダブルチーズバーガー)
にしようと思い、思いっきり大きなパテを作ったつもりが

焼いたら相当縮んだ
・・・
はみ出るどころか、小さく見える
Σ( ̄ロ ̄lll)
1210-05
マック通りに作るのって、難しいな・・・

マックのパテより、厚みは出たのよ!笑



『海老フィレオ』
1210-06
「海老フィレオ」は食べた事ないんだけど
想像で作ったよ
(ないのかよ!しかも…想像てっ!)

1210-07
フライは面倒なので
冷凍食品の海老タルフライを4個並べ
タルタルソースをたっぷり

美味しかったよ


『チキンナゲット』『フライドポテト』
1210-09
チキンナゲット

★★★レシピ★★★

【材料】 
20個分位

≪A≫
鶏ひき肉  400g
にんにくおろし(チューブのでいい) 小さじ1
卵黄  1個分
砂糖  小さじ1
酒  小さじ2
醤油  小さじ1
片栗粉  大さじ1

≪B≫
カレー粉  小さじ1
小麦粉 大さじ2
塩、こしょう こしょう多め


【作り方】
≪A≫をしっかり練り小判型にまとめ
沸騰した湯でゆでる

≪B≫をまぶし、10分ほどなじませ揚げる
(揚げ焼きでもいい)


ソースは2種☆彡
1210-08
「ケチャップ+中濃ソース+フレンチマスタード」

もりもんさんのレシピ
「ハニーマスタードマヨ」
もう、このソース何度作らせていただいた事か!
ポテトにもあうし、ナゲットにも!あう~

ファストフードに外せない「コーヒー」も!一緒にね
(このために紙カップ買ってしまったわ)
1210-03
いらして下さり ありがとうございます
いつも 本当に感謝しております
☆彡感謝☆彡
レシピブログバナー
yjimage

腕時計

NEW YORK HOUSTON(LOBOR)
クーポンコード【etyrild24】で10%off

1105-01
おはようございます♪


なんだか1週間早かったなぁ

祝日あったからね
1105-02
11月5日の献立

月見チーズバーガー
ローストビーフバーガー
鶏ハムタルタルバーガー

フライドポテト
蕪のピクルス



木村さんがマックのCMをしているので
最近…ハンバーガーが気になってしょうがない


ハンバーガーって、量ちょっとで良くなっちゃったんだけど(年だな
たまに食べたくなるよ


『月見チーズバーガー』
1105-03
バンズは、コストコで購入
目玉焼きを半熟にしすぎたため
バンズを挟んだら、月見崩壊
Σ( ̄ロ ̄lll)

なので断面図とかないです

一応下から
レタス、パテ、チーズ、目玉焼き
です


『ローストビーフバーガー』
1105-06
レタス、自家製ローストビーフ、粒マスタード、クレソンを挟んで

ワインとあわせたいバーガーだね


『鶏ハムタルタルバーガー』
1105-04
レタス、自家製鶏ハムに、ピクルス
タルタルは多めに


『フライドポテト』
1105-07
バーガーといえば
「一緒にポテトもいかがですか?」
↑マックに行くとこれを言われるイメージ
スマイルゼロ円!も
…って、これ、昭和?(笑)


『蕪のピクルス』
1105-08
ちっちゃくてかわいい蕪がお安かったので
漬けました


「気忙しい」というか
気持ち的にワサワサする時期になってきました
1日1日有意義に過ごしたいな

皆様、良い週末を
1105-09
いらして下さり ありがとうございます
☆彡感謝・感謝・感謝☆彡
レシピブログバナー
yjimage

0819-01
おはようございます♪


水曜日は、ラーメンとかうどんとか…
休日の「麺カツ」記事が多かったんだけど

パン系の画像が貯まったので、一気に放出

(↓以下の食パンは すべて4枚切りを使用してます)


『メレンゲトースト』
0819-02
ふわっ シュワッ とろ~ な幸せトースト♪

食パンの枠にマヨネーズを絞る
(壁を作る)

卵は 卵黄と卵白にわけ、卵白に塩少しを加え メレンゲにする
メレンゲに、粉チーズ大さじ1、具(コーンやハムのみじん切り)をあわせ
壁の内側に入れ
中心に卵黄をのせ、オーブントースターで焼く

塩こしょうは、お好みで!

※卵黄に膜張ちゃったけど、生でとろりんちょ!だよ


『パニーニ』
0819-03
ビタントニオの パニーニプレートで作りました
イタリアのホットサンド

0819-04
内側にトマトソースを塗り、ハム、モッツアレラチーズ、トマト(←見えてない笑)
バジルを挟んでプレス

ワイン進む♡


『バスチートースト』
0819-07
「バスクチーズケーキ」の種をパンに入れトーストに


TV「家事ヤロウ」のレシピで作ったよ
レシピは「家事ヤロウ バスチートースト」で検索を
(出たよ!丸投げ)
0819-08
オーブントースター(250℃設定)で5~6分焼き
フチの部分にアルミホイルかぶせ(フチが焦げるので)
トータルで8分ほど焼きました


『海老グラタントースト』
0819-06
食パンのフチ(1cm)位のところに切り込みを入れ
真ん中をへこませます

ソテーした海老、ホワイトソースをあわせ中に入れ
チーズをのせてトースト


今日も暑くなりそうだ
水飲んで、時に休んで、ゆるりと…
生き延びよう

0819-05
いらして下さり ありがとうございます
☆彡感謝☆彡
レシピブログバナー
yjimage

 
イメージ 1
 
 
おはようございます♪
 
 
寒い週末になりそうですね
 
( 本日はコメント欄閉じさせていただきました <(_ _)> )
 
 
 
先日、お友達の たま♪ちゃん と
 
「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」フランス菓子教室に行って参りました
 
結婚する直前まではお菓子教室だけは真面目に(?)通っていたのですが
 
結婚後はやはり習い事が難しい環境で・・・
 
本当に久しぶりのお菓子教室でしたよ♪
 
 
 
こちらのお教室は初体験なのですが、先生 「弓田亨」氏の著書は何冊か持っていたのです
 
 
今回教えていただいたケーキはこちらの2種類
 
 
『フランボワーズとチョコレートのシフォンケーキ』
 
『紅茶のパウンドケーキ』(くるみ入り)
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
お料理は適当に調味すればできちゃうところもありますが
 
お菓子って違いますよね
 
正確な計量!そして素材をあわせることによって起こる化学反応的な事
 
お菓子作りって化学だな~と思う事が多いです
 
 
 
シフォンケーキって、やわらかくてシュワシュワ!ですよね・・・普通
 
こちらのケーキは少しもちっとしててなめらかな感じなのです。それでいて口溶けがとても良い
 
初めての食感でしたよ
 
 
 
パウンドケーキはポイントを押さえた作り方をしたら、こんなにキメ細かくできるんだ!
 
と・・・学ぶ事多し
 
 
 
 
ショップに出されてるパンやデニッシュ・・・パティスリーのケーキもいただきました
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
以下は私が作ってきたお持ち帰りの分です
 
『フランボワーズとチョコレートのシフォンケーキ』
 
イメージ 4
 
 
ドライでないフルーツが入るシフォンケーキって、難しいんですよね
 
水分量とかフィリングの配合とか・・・
 
ふわふわだけど少しもちっと感もあって、おいしく出来ました
 
 
 
 
 
 
『紅茶のパウンドケーキ』
 
イメージ 5
 
角切りにした「くるみ」が入ってます♪
 
 
 
 
 
イメージ 6 
 
 
 
気泡の少ない
 
 
キメ細かいパウンドが
できましたよ
 
 
嬉しい(^^♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんな風にお家でラッピングしてお友達にも差し上げました^^
 
イメージ 7
 
 
 
 
お菓子教室に限らず
 
「何かを教えていただく」ということは
 
いわば、その方の(先生の)財産を分けていただく!という事でもあるのかな
 
とても有難い事だと思うのです
 
 
生きてる限り日々勉強
 
これからも機会があったらいろんなものを吸収し
 
自分自身の財産となるよう積み重ねていけたらいいな
 
 
 
 
イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ フランス菓子・料理教室
 
東京都渋谷区猿楽町 17-16
代官山フォーラム 2F
℡03-3476-5196
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しております
いつもありがとうございます
 
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
おはようございます
 
 
 
気がついたら前回お菓子を作ったのが2月
 
久しぶりすぎて作り方忘れてました  (ー∀ー;)
 
 
 
 
お料理好きなのですが、それ以上に好きなのがお菓子作りなのです、実は・・・
 
かれこれ10年以上前、お菓子教室に通ってた時、先生がよく言われてたの
 
 
「お菓子作りはゆとりが生むもの・・・日々の食事のように必ずなくてはいけないものではない
 
それだけに、お菓子作りのできる生活というものを幸せにありがたく思う」
 
 
 
 
本当に身に染みて感じる事なのです
 
震災以降・・・どうしても心の中に「ゆとり」がありませんでした
 
好きな事に没頭できる「精神面での余裕」がなかったのかな…とも思います
 
 
毎日を平穏に過ごしてしていく事だけに、いっぱいいっぱいだったのかもしれません
 
ようやく、お菓子作ろうという気持ちになれました^^
 
夏・・・暑かっただけじゃん!っていうのもある・・・笑
 
 
 
 
 
 
『レアチーズタルト』
 
イメージ 2
 
 
ジェノワーズ(スポンジ)を使ったレアチーズケーキも好きなのですが
 
パートシュクレ(クッキー生地)を使ったタルトタイプの方が好みです
 
 
パートシュクレに関してはこちらにレシピがあります
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
「チーズムース」の方はごく一般的なレシピですが、ヨーグルトも少し加えてありますよ
 
(ヨーグルトに変わりを 「サワークリーム」 にするとコクがアップです)
 
 
 
 
タルトにチーズムースを流し、上から緩めにホイップした生クリームも流してあります
 
 
イメージ 4
 
                                        断面図ガタガタだわっ(ー∀ー;)
 
 
 
そろそろ熱い紅茶も恋しくなりましたね
 
チーズタルトって・・・ワインにもあうんですよ~^^
 
私はもっぱらワインと・・・(^_-)-☆
 
 
 
 
 
ランキングに参加しております
いつもありがとうございます
 
 
 

↑このページのトップヘ