clairefontaine

料理大好き!器はもっと大好き!!時々旅行も♪

2013年05月

 
イメージ 1
 
 
 
おはようございます♪
 
 
湿度が高いですね@@
 
フローリングを歩くと ペタペタ音がします
 
カエルになった気分(笑)
 
 
 
 
5月16日(木) 女子会のおさらい?イタリアンディナー
 
 
 
メニュー
 
 
夏野菜のピクルス
 
海老と帆立の明太クリームグラタン
 
冷製魚介のラグー フェデリーニ
 
仔羊すね肉のシチリア風煮込み
 
 
 
この日は ゆりさん邸での女子会 の翌日
 
前日の女子会復習!?のようなイタリアンになりました(*′艸`)ムププ
 
 
 
 
 
 
 
 『夏野菜のピクルス』
 
イメージ 2
 
 
夏野菜は色鮮やかな野菜が多いですね
 
紅小蕪、みょうが、黄パプリカ、きゅうりをピクルスに
 
パプリカは網でまっ黒になるまで焼いてから、皮を除きました
 
白ワインビネガー、砂糖、オリーブオイル、ハーブソルト、黒こしょう(2~3粒)
 
で漬けましたよ
 
 
 
 
 
 
 
 『帆立と海老の明太クリームグラタン』
 
イメージ 3
 
 
お刺身用の帆立、海老をさっとソテー
 
ホワイトソースに明太子をあわせた「明太クリームソース」をかけ
 
チーズをのせてオーブントースターへ
 
 
 
 
 
 
 
『冷製魚介のラグー フェデリーニ』
 
イメージ 4
 
 
このパスタソース!簡単で好きなのです
 
 
 
いつも温かいパスタでいただくのですが
 
暑い日のこの日・・・今年お初の「冷製パスタ」にしてみました
 
パスタは 「フェデリーニ」1.4mm
 
冷たいパスタを「フェデリーニ」で作るのが好きです^^
 
 
 
 
 
 
 
『仔羊すね肉のシチリア風煮込み』
 
イメージ 5
 
 
前日の女子会で ゆりさん からお持ち帰りまでいただいちゃいました♪
 
こちらは 函館イタリアンANTICA OSTERIA DELL’ALBAの
 
奈良シェフからのお取り寄せ
 
 
ゆりさんに教えていただいた方法で作った 「マッシュポテト」にパセリも加えて
 
この煮込まれたお肉にとろっとろのマッシュポテト!おいひい~^^
 
 
 
 
たまちゃんから 女子会でいただいたパンと一緒に
 
イメージ 6
 
 
楽しかった思い出に浸りながら・・・のイタリアンディナーでした
 
 
 
 
週末ですね・・・お天気晴れるといいですね
 
・・・って特に予定ないけど;^^
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
使用のテーブルグッズ
 アンダープレート : イッタラ
ディナープレート : ロイヤルコペンハーゲン
ガラスパスタプレート&カクテルグラス : Primitive 陶舎 花花
葉型ガラスプレート : ナハトマン
  
 
 
 
 
 
ランキングに参加中です
いつもありがとうございます
 
 
 
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
おはようございます♪
 
 
関東地方も梅雨入り・・・今年は早いですね
 
入梅が早いからと言って、秋が早く来る!って事ではないみたいですね
 
暑い暑い夏が長いらしいですよ~どうしましょ@@
 
 
 
 
 
 
5月13日(月) 煮魚は基本に忠実に・・・具沢山のお味噌汁とほっこり和食
 
 
 
 
メニュー
 
 
金目鯛と牛蒡の煮つけ
 
きゅうりと生姜の醤油漬け
 
タコとおかひじきの酢味噌和え
 
枝豆の湯葉巻き(市販)
 
カレーの具みたいなお味噌汁
 
 
 
この日・・・確か休肝日だったような気がします
 
そこでびっくり@@驚かれたあなた!
 
私だってやればできる子です(笑)
 
(たったの1日で偉そう)
 
 
 
 
 
 
 
『金目鯛とごぼうの煮つけ』
 
イメージ 2
 
 
「煮魚」っておいしく作りたいおかずの代表でもありますね
 
 
「煮魚」がおいしく作れると、旦那様が早く家に帰ってくる!
 
・・・と・・・
 
大昔、雑誌に載ってた記事を未だに信じてる私です
 
 
 
 
煮汁にお水を使うかわりに 「日本酒」
 
煮魚と相性のいい「ごぼう」も欠かせませんね
 
きんぴらのように少し細めにカットするのが最近気に入ってます♪
 
 
 
 
 
 
 
『きゅうりと生姜の醤油漬け』
 
イメージ 3
 
 
こちらは何度も作っておりますが
 
きゅうりがおいしく、お安い今!ご飯のおともにぴったりです
 
「甘口刺身醤油」で「塩もみしたきゅうり」「千切りのしょうが」を漬けるだけ
 
 
 
 
 
 
 
『タコとおかひじきの酢味噌和え』
 
イメージ 4
 
 
刺身用の「タコ」、さっとゆでた「おかひじき」を
 
西京味噌、寿司酢、柚子果汁、で和え物に
 
 
 
 
 
 
 
『枝豆の湯葉巻き』
 
イメージ 5
 
 
市販の「湯葉巻き」と一緒におつまみ3点セットで
 
(休肝日だったけど;^^)
 
 
 
 
 
 
 
『カレーの具みたいなお味噌汁』
 
イメージ 6
 
 
基本「お酒のおつまみ」ばかりの食卓なので
 
お味噌汁って珍しいのですが・・・
 
具沢山のお味噌汁ってそれだけでも立派な1品ですものね
 
 
「じゃがいも」「人参」「新玉ねぎ」「豚バラ」(少々)
 
ほとんどカレーの具^^
 
出汁は「茅乃舎だし」、味噌は大分県の「麦みそ」使いました
 
 
お味噌汁の写真って本当難しいのね@@
 
急いで撮らないとお味噌が沈んでしまう・・・慌てます
 
お味噌汁の写真をおいしそうに撮れるように!を今後の課題にしよう
 
 
 
 
 
 
 
キャンドルスタンドは 「バルー1」
 
 
イメージ 7
 
 
そろそろ健康診断も近づいてきました
 
少しずつ休肝日を増やさねば・・・;;
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
使用のテーブルグッズ
鉄釜 : こだわり屋さん どっとこむ (南部鉄器「岩鋳」)
ガラス角 : スガハラ
飯椀 : アリタポーセリンラボ
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加中です♪
 
いつもありがとうございます
 
 
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
おはようございます♪
 
 
毎年、この時期に発表される  「サラリーマン川柳」
 
 
今年はこちらの作品が気になりました
 
「すぐキレる  妻よ見習え  LED」
 
(笑)
 
 
で・・・この川柳が新聞に出ると夫が毎年必ず言うのです
 
 
夫 : 「ちょっと待て  妻の写真が  終わるまで」
 
( ;∀;)
 
 
 
 
 
 
 
5月11日(土) たこ焼きコロッケでお家居酒屋
 
 
 
 
メニュー
 
たこ焼きコロッケ
 
簡単!しらずのゆずこピザ
 
豆腐の明太グラタン
 
鯛茶漬け
 
 
 
 
 
 
 
『たこ焼きコロッケ』
 
イメージ 2
 
 
これ・・・好きなので何度か作っております
 
簡単にご説明いたしますね^^
 
 
 
 
 
イメージ 3 
 
じゃが芋(中2個) を皮つきのまま茹でて
 
皮を除いてマッシュ
 
 
「紅しょうが」 (みじん大さじ1)
 
「青ねぎ」 (小口切りで大さじ1)
 
顆粒だし (小さじ1/2)
 
塩こしょう 少々
 
マヨネーズ (大さじ1/2)をあわせ
 
蛸のカット を入れて真ん丸に成形します
 
この姿がかわいいの~~💙萌え萌え
 
 
 
 
 
小麦粉、卵、細目パン粉をまぶして揚げます
 
フライ衣って面倒ではありますが・・・
 
この場合、基本に忠実に「小麦粉」「溶き卵」「パン粉」で作った方が
 
「見た目が美しい」 です
 
 
お好み焼き用ソースと一緒に
 
 
・・・が・・・しかし・・・
 
言わなくてもお気づきかと思いますが
 
これって
 
普通に「たこ焼き」作った方が楽!
 
コロッケにする意味があるのか!?・・・と思ってしまいました
 
(それを言っちゃ、おしまい)
 
 
 
 
 
 
 
『簡単!しらすのゆずこピザ』
 
イメージ 4
 
 
餃子の皮が余っておりました
 
柚子こしょうを塗って、とろけるチーズ、しらすをのっけて
 
オーブントースターで焼く
 
いいアテ!
 
≪完≫
 
 
 
 
 
 
 
『豆腐の明太グラタン』
 
イメージ 5
 
 
絹ごし豆腐を水切りしておきます
 
ホワイトソースに明太子をあわせて豆腐にかけて
 
(ホワイトソース・・・私はその都度適当分量で作りますが、この量だったら市販でも)
 
チーズのっけてオーブントースターで焼く
 
≪完・・・その②≫
 
 
 
 
 
 
 
『鯛茶漬け』
 
イメージ 6
 
 
飲んだ後の〆にも嬉しい 「鯛茶漬け」
 
鯛1サクに対し
 
醤油大さじ4、白すりごま大さじ2、白練りごま大さじ1/2、:みりん(煮きる)大さじ1
 
これが「鯛」の漬け汁になります
 
30分ほど漬けてから出汁茶漬けに(漬け過ぎは魚の旨味が逃げるので注意)
 
おいじい💙
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
週末のご褒美
 
エビス様
 
 
一週間がんばった事を
 
ほめたたえてくれるような!!
 
そんなお顔のエビス様
 
(大袈裟)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
キャンドルは 「宵待ちあかり」
 
イメージ 8
 
 
 
本日訪問遅れます
 
ゆっくりお伺いさせていただきますね<(_ _)>
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
使用のテーブルグッズ
白丸耐熱皿 : 無印
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加中です♪
 
いつもありがとうございます
 
 
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
 
おはようございます♪
 
 
 
「無印良品」×「レシピブログ」コラボレーション企画
 
「粉からつくる手打ちパスタ」
 
モニターに参加させていただく事になりました
 
久しぶりのモニターレシピ・・・気が引き締まります
 
 
私、パスタがとても好きで、週に2日は作ってるのですが
 
「手打ちパスタ」は今回が初めて!
 
手打ちのパスタって・・・「手間がかかる」&「難しい」イメージってありません?
 
今回は大好きな生パスタがお家で簡単にできちゃう!という事で早速挑戦
 
 
 
 
 
モニター商品はこちら
 
「粉から作る手打ちパスタ」
 
イメージ 2
 
 
デュラムセモリナ粉、強力粉がブレンドされたもの
 
手打ちパスタにぴったりの「ボローニャ風ミートソース」も一緒に
 
 
 
 
 
 
 
『手打ちパスタで夏野菜のミルフィユ風』
 
イメージ 5
 
 
【材料】  2人分
 
≪手打ちパスタ≫
(全量で作り、使用したものは1/2です)
 
粉から作る手打ちパスタ  1袋
卵  Mサイズ 1個
水  約35g(卵とあわせて85gにする)
オリーブオイル  小さじ1
食塩  小さじ1
打ち粉  適量
※上記のパスタ材料は袋の裏に記載
 
≪きのこミートソース≫
ボローニャ風ミートソース
オリーブオイル  小さじ1
えのき茸  1/2袋
赤ワイン  大さじ1
 
茄子  小1本
トマト  小 1個
たけのこ  小 1/4節
塩こしょう  適量
 
オリーブオイル、こしょう、イタリアンパセリ、パスタ (好みで)
 
 
【作り方】
 
手打ちパスタの作り方は、袋にわかりやすく記載しております。そのまま作りました
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
パスタの分量をねりあわせます
 
 
このムラのある状態から
 
約8分ほどこねます
 
お気に入りの歌を
 
3回熱唱しながら作るとちょうどいい時間(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
手につかなくり、表面がつるつるしたら
 
2等分してラップ
 
最低30分は休ませます
 
 
この休憩タイムに
 
パスタソースの準備を♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
打ち粉をし、綿棒で30cmほどに
 
のばします
 
今回は1玉分使いました
 
 
こちらを10cm正方形にカットし茹でます
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【きのこミートソース】 を作ります
 
イメージ 9
 
 
えのき茸は1cmほどにカット、オリーブオイルで炒め、赤ワインをふります
 
「ボローニャ風ミートソース」 を加え、少し煮詰め塩こしょうで調味
 
「えのき茸」は「カサ増し(笑)」と「とろみづけ」のため加えましたが
 
お好みの茸類なんでもよいかと
 
 
 
イメージ 10
 
 
茄子と筍はオリーブオイルでソテーし
 
塩こしょうで調味
 
トマトはスライスしておきます
 
 
プレートにソース
 
茄子
 
トマト
 
 
の順で重ね、パスタをのせます
 
 
 
 
 
 
 
乾燥防止と風味づけにオリーブオイルを塗って
 
イメージ 11
 
 
 
揚げたロングパスタ、イタリアンパセリをトッピングで
 
中に重ねたお野菜も、色々変えてもあいそうです
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
カットしてソースにからめていただきます♪
 
粉チーズをふったり、生クリームをちょこっとかけても良さそうですよね
 
 
 
手打ちパスタは手間がかかって難しいイメージでしたが
 
とっても簡単にできちゃいましたよ!びっくりです
 
そして、このもっちもちな食感に大感激
 
この手打ちパスタ!リピ決定☆
 
 
無印良品様 レシピブログ様
 
貴重な機会をありがとうございました
 
 
 
 
無印良品 「粉から作る手打ちパスタ」 モニター参加中です
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 ランキングに参加しております♪ 
いつもありがとうございます
 
 
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
 
おはようございます♪
 
 
 
ここ何日か、朝から「アブラムシ」さんと格闘しております
 
水で薄めた牛乳で霧吹きシュッシュ
 
なかなか手ごわいです
 
何かいい方法ないかな
 
 
 
 
 
 
5月10日(金) ちょこっとおつまみとお寿司で和膳
 
 
 
メニュー
 
 
新わかめと姫皮の酢の物
 
かじき棒
 
ツナザーサイ奴
 
鶏団子と根菜の炊いたん
 
海鮮ちらし寿司
 
 
 
 
 
 
『ちょこちょこおつまみ3種』
 
イメージ 2
 
 
簡単でちょこっとどんなお酒にもあう肴3種を
 
 
『新わかめと姫皮の酢の物』
 
新わかめ、筍の「姫皮」部分の酢の物です。この2食材は相性いいですね
 
 
『かじき棒』
 
ポテトフライじゃないよ(笑)・・・・見えるけど;^^
 
めかじきを棒状にカット
酒、醤油、生姜のしぼり汁で30分ほど漬けこみ
米粉(薄力粉でも)をまぶして揚げるだけ
 
 
『ツナザーサイ奴』
 
これ好きで良く作るのです
 
ツナ缶、ザーサイ(みじん)、青ネギをあわせ
ポン酢、ラー油、こしょうで調味!奴にのせます
 
 
 
 
 
 
 
『鶏団子と根菜の炊いたん
 
イメージ 3
 
 
「筑前煮」の鶏肉を 「鶏団子」 にしたものです
 
鶏ひき肉、ねぎ、生姜の絞り汁、残ったごはん(少々)でお団子にし
 
筍、蓮根、ごぼうと炊き合わせに
 
 
 
 
 
 
 
『海鮮ちらし寿司』
 
イメージ 4
 
 
お寿司大好き^^
 
おいしいお魚でいただくお寿司!
 
日本人で良かったと思えます
 
「サーモン」「まぐろ」「鰤」「いくら」「出汁巻き卵」使いました
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
使用のテーブルグッズ
青白片口 : 康創釜(波佐見焼)
黒ガラス小鉢 : スガハラ
ぶどう柄カップ : 
黒中鉢 : とうしょう釜
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加中です♪
 
いつもありがとうございます
 
 
 
 
 

↑このページのトップヘ