clairefontaine

料理大好き!器はもっと大好き!!時々旅行も♪

2012年06月

 
イメージ 1
 
 
おはようございます♪
 
 
パソコンが不調で (;;)  近々修理に出す事になりそうです
 
一昨日お店に持っていったのですが、バックアップ取ってからでないとダメなんだって!
 
常識だったのかな;^^
 
お兄さんがにこやかに追い返してくれました(笑)
 
 
 
 
1週間前ではありますが「夏至のキャンドルナイト」
 
部屋の灯りを落としてキャンドルを灯す
 
好きなキャンドルを選んでお料理!となったら、少しがんばれちゃう^^
 
 
 
6月21日(木) 夏至のキャンドルナイトはイタリアンの夜
 
 
メニュー
 
ほうれん草とマスカルポーネの冷製スープ
 
塩麹チキンと枝豆の柚子こしょうピッツア
野菜のグリル~トリュフ入り塩で
 
美豚と玉ねぎのラグー フルーツトマトのパスタ
 
 
 
 
 
 
『ほうれん草とマスカルポーネの冷製スープ』
 
イメージ 2
 
 
ほうれん草を、マスカルポーネチーズと冷たいスープに
 
ほうれん草はじゃがいもなどと違って自然なとろみってないですものね
 
マスカルポーネで自然なとろみもつきました♪
 
 
 
 
 
 
 
『塩麹チキンと柚子こしょうのピッツア』
 
イメージ 4
 
 
こちらも簡単!
 
ピザ生地にパニーニ用のパンを使いましたが、土台はなんでも^^
 
パンに「柚子こしょう」を塗っておきます
 
その上に「カチョカヴァッロ」(チーズ)、
 
塩麹に2晩漬け、角切りにした後、ルクエでレンチンした鶏もも肉
 
枝豆、こしょうをふりかけてオーブントースターへ
 
ゆずこちゃんがいいアクセントになるのですよ♪
 
 
 
 
『野菜のグリル~トリュフ塩で』
 
イメージ 3
 
 
パニーニピッツアにはグリル野菜をそえて・・・こちらは「トリュフ入り塩」でいただきました
 
 
 
 
 
 
 
『美豚と玉ねぎのラグー フレッシュトマトのパスタ』
 
イメージ 5
 
 
先日お友達と行ったイタリアンレストランで、こんな感じのパスタをいただいて・・・
 
おいしかったので、記憶をたどってなんとなく作ってみましたよ
 
醤油麹!使ってみました。改めて醤油麹の凄さを再認識!
 
 
簡単にご説明
 
豚肩ロース肉(塊)800g程は大きめにカットし、醤油麹に漬けておきます
 
5日程漬けておきました。1週間位漬けても大丈夫です
 
にんにく(みじん切り)1片、唐辛子(小口切り)1本、をオリーブオイルで炒め
 
玉ねぎ(フープロで撹拌)2個分を加えてじっくり炒めます
 
漬けこんだ豚肉はそのまま投入、赤ワイン1cpを加えて少し煮詰め
 
かぶる位の水、野菜だし(茅乃舎さんのもの使用・・・コンソメでも!)
 
隠し味の醤油とバルサミコ酢は大さじ1~2程度ずつ加え
 
じっくり煮込むこと2時間
 
豚肉と玉ねぎのラグー(煮込み)が完成ヽ(゚◇゚ )ノ
 
 
ショートパスタを茹で始めたら、ラグーに皮と種をとったフルーツトマトを加え
 
ゆであがったパスタにからめます
 
 
イメージ 6
 
 
うほほ~^^お肉ホロホロ~~♪沢山できたのでリメイクも楽しみです
 
 
 
 
 
 
 キャンドルナイトは クリスタ「キューブ」 をサイズ違いで
 
これ2WAYなのですよ!
 
イメージ 7
 
テーパーキャンドルは黒、カップキャンドルは白・・・のモノトーンで
 
 
 
 
素敵なブロガーさんがいっぱい!お勉強させていただいております
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
前回は全く訪問できておらず、申し訳ございません
 
PCちゃんの調子をみつつ・・・ゆっくりおじゃまさせていただきますね
 
<(_ _)>
 
 
「イイネ」ですが、押させていただく時「非公開」に設定させていただきます
 
新着が埋もれるようですので・・・
 
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しております
いつもありがとうございます
 
 
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
おはようございます♪
 
 
本日コメント欄閉じさせていただきました<(_ _)>
 
 
こちらは
6月18日(月) ごはんがすすむ君!和食の夜
 
 
メニュー
 
ひじき牛蒡きんぴらの豚ロール
 
炙り明太子
 
豆腐茶碗蒸し~梅肉ダレ
 
新じゃがといんげん、春キャベツの味噌汁
 
自家製しば漬け
 
 
 
 
 
『ひじき牛蒡きんぴらの豚ロール』
 
イメージ 2
 
 
牛肉で作りたかったけど・・・牛肉お高くて豚にしました(;;)
 
ごぼう、長ひじき、人参をきんぴらにしておきます
 
きんぴら・・・は義母から直伝の方法で
 
 
ごぼうや人参(今回はひじきも参戦)を炒める時に、一緒に「いりこ」(煮干し)も炒めます
 
水60ccに対して、 砂糖:みりん:しょうゆを大さじ1:2:3!  味付けはこれだけ
(煮干しがない場合は「水」を「出し汁」にしてね)
 
ふつふつして、煮汁が少なくなってきたら「いりこ」は取り除きます
 
 
煮汁は旨味の宝庫  (by義母)
 
煮汁を素材に戻してあげるように、汁がなくなるまで炒りつけるのがポイントだそうな
 
 
 
豚ローススライスに小麦粉をまぶし、
 
きんぴらをロール
 
小麦粉を全体にまぶしソテーします
 
みりん、お醤油(ほぼ同量)、好みでお砂糖少々のタレをからめてできあがり
 
 
 
イメージ 3
 
 
ひじきが入るとふんわり感もあって・・・ごぼうだけより好みかな
 
ひじきは鉄分も豊富!ご飯にもぴったりだと思います
 
 
 
 
 
 
 
『炙り明太子』
 
イメージ 4
 
 
これね・・・先々週のTV 「嵐にしやがれ」 で彦麻呂さんかな?石ちゃんだったかな?
 
ご紹介なさってた「炙り明太子」 ・・・を参考にさせていただきました
 
明太子 をファイヤーヽ(゚◇゚ )ノ
 
バーナーで表面だけを炙ります
 
ちょっと・・・いや・・・かなり感動ものでした
 
 
生の明太子って薄皮がびろ~~ん@@ってついてきちゃうのだけど
 
炙るとそれがなくなるの
 
お口に入れた時サクっと切れて、でも中がレアなの❤ たまらんです
 
 
 
 
 
 
 
『豆腐茶碗蒸し~梅肉ダレ』
 
イメージ 5
 
 
茶碗蒸し大好き❤
 
具は「絹ごし豆腐」のみ
 
上から甘露梅肉をお出汁でのばしたタレをかけました
 
茶碗蒸しに梅風味っておいしいね^^
 
 
 
 
 
 
 
『自家製しば漬け』&『新じゃがといんげん、春キャベツの味噌汁』
 
イメージ 6
 
 
きゅうりとみょうがを しば漬け 
 
梅を漬ける時に使う「もみしそ」を使いました
 
お塩で浅漬けしたきゅうりとみょうがに、「もみしそ」「みりん」を加えて
 
ビニール袋で2晩ほど・・・
 
 
 
イメージ 7
 
 
具沢山の味噌汁は「皮つきの新じゃが」「いんげん」「キャベツ」で
 
原了郭さんの「黒七味」をぱらりとふっていただきました♪
 
 
 
 
 
 
スタンド 「バルー1」セット  キャンドルは「ローアンバー」 
 
イメージ 8
 
 
この妖艶な雰囲気・・・なんとも素敵
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
使用のテーブルグッズ
黒正方形&変形皿(写真上中)&茶碗蒸し碗 : 陶庵 やぶきた
梅型ガラス : 陶舎 花花
 
 
 
 
少し前から調子の悪かったパソコンが、
昨日より重体となりました(泣)
 
長時間の使用が難しいため、皆様のところにおじゃまできないかと思います
コメント欄閉じさせていただきました
 
 
 
 
 
ランキングに参加しております
いつもありがとうございます
 
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
おはようございます♪
 
 
雨が続いた先週・・・昨日は久しぶりにいいお天気でした
 
晴れると気持ちいいですね
 
 
 
こちらは
 
6月15日(金) なんとなく中華なような・・・和食なような夕食 
 
 
メニュー
 
アスパラつくねの温卵のせ
 
餃子の皮で海鮮おこげ風
 
とろとろ豆腐の中華サラダ
 
きゅうりと茄子のピリ辛甘酢漬け
 
 
 
 
 
 
『アスパラつくねの温卵のせ
 
イメージ 2
 
 
温泉卵を割った瞬間・・・
 
ピンポン球が出てきたのかと思いました (笑)
 
お・ん・た・ま!失敗!!
 
黄身が固まっちゃってました
ガ━゚(∀)゚━ン
 
 
これ・・・とある発泡酒の広告で拝見したもの
 
鶏挽肉、玉ねぎ、塩麹、卵、しょうが汁、片栗粉を練ってつくねに・・・
 
アスパラには小麦粉をふっておくとはがれにくいです
 
フライパンで焼き、お酒をふって中まで火を通してから
 
照焼き風のタレ (砂糖、みりん、醤油)をまわして煮詰めます
 
仕上げに「山椒の粉」をぱらり・・・
 
 
 
 
1個卵を割り、失敗に気がついたので
 
もう1個はカップに別添え
 
イメージ 3
 
 
アスパラも美味しい季節ですものね
 
今のアスパラは太くてしっかりしてます。こうやって使うのにもぴったり
 
ホワイトアスパラも使ってみました。白の方はやわらかくてまたおいしいのです
 
 
 
 
 
 
 
『餃子の皮で海鮮おこげ風』
 
イメージ 4
 
 
 
レシピ↑こちらにございます
 
 
餃子の皮を揚げ、熱々のところに熱々の中華あんをかけて
 
「海鮮おこげ風」 に・・・
 
おこげだとあんをかけた瞬間 「ジュ~~~」 って音がするようですが
 
これ、家で一人で作ると慌てちゃうし・・・
 
・・・で、盛りつけても 「ジュ~~~」 どころか   
 
「シ~~~ン」 (笑)
 
 
 
イメージ 5 
 
揚げた餃子の皮は
 
そっと隅っこに添える事にしました
 
 
これを崩しながら
 
あんとからめていただくのも!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『とろとろ豆腐の中華サラダ』
 
イメージ 6
 
 
売り場に並ぶお豆腐の種類も増えてきましたね
 
「とろけるケンちゃん」使いました
 
ツナ缶、ザーサイ、紫玉ねぎ、きゅうりをあわせ、
 
山椒醤油、ごま油、ラー油であえたもの
 
これをケンちゃんの上からかけてあげます
 
山椒醤油って万能です!
 
 
 
 
 
 
 
『きゅうりと茄子のピリ辛甘酢漬け』
 
イメージ 7
 
 
茄子ときゅうりをスライス・・・塩水につけてしばらくおきます
 
水気を絞って新生姜の千切り、「何にでも合いま酢」「醤油」 「食べるラー油」につけて
 
冷蔵庫で半日ほど
 
 
 
 
 
今更??かしら??
 
東京スカイツリーオープン記念の限定BEER
 
これね・・・冷えると色が変わるの
 
左が冷えた時の色(薄紫)・・・右が常温の色(水色)
 
イメージ 8
 
 
と・・・熱く自慢したところで
 
味は同じ(笑)
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
使用のテーブルグッズ
白赤深皿&ガラス小鉢 : 陶舎 花花
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加中です
いつもありがとうございます
 
 
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
 
おはようございます♪
 
 
気がついたら6月もあと1週間ですね@@
 
上半期が一気に走り過ぎました
 
 
 
6月14日(木) イタリアン前菜を赤ワインと愉しむディナー
 
 
メニュー
 
≪前菜プレート≫
 
トマトのカクテル
 
焼き茄子の生ハムロール バルサミコソース
 
大根のステーキ 炙り煮あわび添え
 
空豆のピクルス
 
トマトの人参ドリア
 
 
ボロネーゼ
 
 
 
 
「ちょこっとずついろいろ」
 
これが理想的なのですが、毎日はなかなか難しい
 
冷蔵庫の残り食材にちょっとだけ手を加えてみました
 
夏のお野菜中心にちょこっとずつの前菜プレートで
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
『焼き茄子の生ハムロール バルサミコソース』
 
イメージ 4
 
 
茄子が美味しい季節ですね
 
焼き網でじっくり焼いた茄子の皮をはがし、カットし冷ましておきます
 
レンジで蒸し茄子・・・でもいいのですが
 
この場合は絶対「焼き茄子」にした方がおいしい^^
 
茄子は焼くことによって甘さがアップしますものね♪
 
冷めたら生ハムを巻いて、煮詰めたバルサミコ酢をソースにします
 
 
 
 
 
 
 
『大根のステーキ~炙り煮あわび添え』
 
イメージ 5
 
 
今日も元気にファイヤーヽ(゚◇゚ )ノ
 
あっちもこっちも炙ってます(笑)
 
「夏野菜」って言いながらお大根は冬野菜でしたね;^^
 
 
薄味のコンソメで煮込んだ大根をバーナーでファイヤー!
 
カットした煮あわびもファイヤー!
 
二つを重ねて、ポン酢ジュレをかけていただきました
 
香ばし~ヽ(゚◇゚ )ノ
 
完全に和食だと思いますが・・・赤ワインがすすみました
 
 
 
 
 
 
 
『空豆のピクルス』
 
イメージ 6
 
 
空豆の季節もそろそろ終わりかな・・・おつまみに最高だと思います空豆って
 
 
 
イメージ 7
 
先日 もりもんさん と夜遊び(?) した時に
 
いただきましたスパイス使わせていただきました
 
 
もりもんさんは 「スパイス大使」も
 
なさってらっしゃいます
 
「大使」をなさる「天使」です♪
 
 
夏は酸味を体が欲しますね
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『トマトの人参ドリア』
 
イメージ 8
 
 
冷蔵庫のお掃除メニュー
 
ほんの少し残ってました「ごはん」「ハム」「人参の葉」
 
これらをあわせて塩こしょう
 
くり抜いたトマトの中に入れます
 
 
そういえば、以前「くり抜かれた残りはどうされますか?」ってご質問いただいたのですが
 
お口に放り込むこともあれば(笑)
 
今回は↓ボロネーゼにいれたね~ぜ~
 
そうやって何かに入れてしまう事が多いです
 
 
ホワイトソースは市販の小袋のものを利用!ちょこっと使いたい時に便利です
 
チーズをのせてオーブントースターへ
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
『ボロネーゼ』
 
イメージ 10
 
 
こちらも冷凍庫お掃除メニュー
 
冷凍庫にストックのミートソースを解凍しただけでふ
 
パスタは生パスタ(フェットチーネ)使いました。これも冷凍庫にあった@@
 
 
ボロネーゼって色んな作り方あると思うのですが
 
私は少しレバーを加えてます。お肉の量の7%程・・・少ないですがコクが増すみたい
 
赤ワイン進むんだな~~これが・・・
 
 
 
 
 
 
お友達から思わぬ形で我が家にお嫁入りしてくれました
 
little-happyさん  のデコパージュキャンドル
 
イメージ 11
 
 
大好きなホルダー 「宵待ち灯り」に すずらんにあわせてグリーンのキャンドルをチョイス
 
素敵なキャンドルナイトにまたワインもすすんでしまったのでした
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
使用のテーブルグッズ
ガラス角プレート : ナハトマン(ボサノバ)
ミート皿&パスタ皿 : リチャード・ジノリ(ベッキオホワイト)
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しております
いつもありがとうございます
 
 
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
おはようございます♪
 
 
一昨日の台風・・・皆様のところ大丈夫でしたか
 
なんだったのか!!って早さで大きな塊が通り過ぎた感じでしたね
 
 
 
6月11日(月) 和食?中華?・・・作りたかったものを作ったらこうなりましたの夕食
(ノンアルビールは早々に却下!ビールをぐびぐび飲んでしまった夕食)
 
 
 
メニュー
 
美豚と海老のしゅうまい
 
明太子しゅうまい
 
厚揚げのステーキ~山椒醤油で~
 
お野菜いろいろで酢漬け
 
 
 
 
 
 
『美豚と海老のしゅうまい』
 
イメージ 2
 
 
蒸したての自家製シュウマイ!っておいしいですよね
 
思わずつまみ喰いしちゃったよ;^^
 
素材が良かったので、このしゅうまい本当においしかったのです♪
 
美豚と海老をコラボ!
 
 
★★★レシピ★★★
 
【材料】  27~28個位だったかな
 
美豚肩ロース(塊)  240g
塩麹  適量
 
海老(殻と背ワタとった状態で)  150g
玉ねぎ(みじん切り)  1/2個
 
塩麹  小さじ1
塩・・・(塩麹の塩分によって加えてくださいね)  小さじ1/3~1/2
酒  大さじ1
ごま油  小さじ2
醤油 2~3滴
 
片栗粉  大さじ1
こしょう適量
 
シュウマイの皮  30枚入りを用意しておいたら安心
 
 
【作り方】
 
しゅうまいは「挽肉」で作ってもおいしいのですが
 
 「塊肉」を叩いて作ると全く違うおいしさに!
 
お時間など・・・余裕がある時に作られるといいのかな
 
 
塊肉を3cm程の小ブロックにし、塩麹を塗って3日程度冷蔵庫で放置
 
下処理した海老と一緒にミンチにします(フープロで粗みじんにしました)
 
その他の材料と一緒に練りまぜ、
 
シュウマイの皮に包んで10分~12分強火で蒸します
 
 
ビ~~ル~~ぅ  プリーズ~~ ヽ(゚◇゚ )ノ
 
 
 
 
 
 
 
『明太子しゅうまい』
 
イメージ 3
 
 
お出汁を愛用させていただいてる 「茅乃舎」さん の商品に
 
「明太しゅうまい」 というものがあるらしいのです
 
見た感じで勝手にまねっこ
 
あくまで私が作った方法です
(茅乃舎さんには大変失礼です・・・<(_ _)>)
 
 
はんぺん(110g)、溶き卵(大さじ3)、白醤油(少々)
 
明太子(ほぐして1腹)、片栗粉(小さじ2)
 
を・・・フープロ―で撹拌
 
丸めて細めにカットしたしゅうまいの皮をまぶして、蒸し器で10分
 
 
 
 
本日の主役・・・シュウマイのお二方に断面参加していただきましょう
 
どうじょ^^
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
『厚揚げのステーキ~山椒醤油で~』
 
イメージ 5
 
 
厚揚げも大好きな食材です
 
まずは厚揚げをバーナーで炙ります
 
網焼きでもいいと思います♪
 
熱々に熱した鉄板の上に、おかひじきをゆがいたもの(他のお野菜でも)を熱します
 
炙った厚揚げ、大根おろしをのっけてから
 
「山椒醤油」をたらり~~とかけます
 
おいすぃ~~~でふヽ(゚◇゚ )ノ
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
先日、下処理された「実山椒」
いただいたので
 
お醤油につけて「山椒醤油」
作っておきました
 
 
これ、常備しておくと
色々使えるのですよ
 
 
 
 
 
焼き肉、焼き魚、冷や奴・・・お刺身でもいいし、お野菜の和えものでも
 
風味がなんランクもアップします
 
 
 
 
 
 
 
『お野菜いろいろで酢漬け』
 
イメージ 7
 
 
ちょこっとずつ残ったお野菜を「酢漬け」に
 
「何にでも合いま酢」に、「昆布」「新しょうが」「みょうが」「きゅうり」「キャベツ」「人参」
 
を漬けたもの^^サラダ感覚でどんどんいただけちゃいます
 
日本人ですよね~~・・・しみじみ
 
お漬物ってやっぱり体に浸みます
 
 
 
 
 
黄緑色のキャンドル ・・・ 「モルトポット」 と一緒に
 
爽やかな色は夏キャンドルにぴったり!
 
イメージ 8
 
少しずつ・・・時間とともに溶けていくキャンドルを見てるのも幸せ^^
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
使用のテーブルグッズ
ガラス長方形&ガラス鉢&黒カップ : スガハラ
鉄フライパン&受け皿&鉄釜 : 岩鋳 (こだわり屋さんどっとcom)
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しております
いつもありがとうございます
 
 
 
 
 

↑このページのトップヘ