clairefontaine

料理大好き!器はもっと大好き!!時々旅行も♪

2012年03月

 
イメージ 1
 
 
おはようございます♪
 
 
暖かくなりましたね♪
 
今年はこの言葉を早く書きたくてたまらなかった程寒い冬でした
 
桜の開花が待ち遠しいな
 
 
 
 
3月19日(月) 休肝日は休館し、すっかり飲んでしまった中華な夜
 
 
 
メニュー
 
 
海老と筍のカレー春巻き
 
麻婆新じゃが
 
ぶっ叩ききゅうりと若布の中華あえ
 
塩麹ささみの中華麺
 
 
 
 
 
『海老と筍のカレー春巻き』
 
イメージ 2
 
 
ちらほらと「筍」もお目見えしておりますが、こちらは水煮を使ったもの
 
こちら何度か登場しておりますが、簡単でビールにぴったりなのです^^
 
お子様にも良さそうですよ♪
 
 
むき海老 160~200gを包丁で叩いて粗ミンチに、は千切りにし、三つ葉も一緒にあわせます
 
塩小さじ2/3、砂糖小さじ2/3、カレー粉小さじ1、ごま油小さじ1、片栗粉小さじ1
 
をあわせて、春巻きの皮に包んで揚げたらできあがり
 
 
ビールがぶ飲み!!
 
 
 
 
 
 
 
『麻婆新じゃが』
 
イメージ 3
 
 
なんて事のないおつまみなのですが・・・
 
蒸した新じゃが(レンチンでも)に「麻婆ソース」をかけたもの
 
 
「麻婆」ってお豆腐やお茄子、春雨が一般的かと思いますが
 
ミートソース同様、作っておくと便利ですよね。
 
ご飯にかけてもよし!麺類にかけてもよし!お芋類にこんな風にかけるのもお勧めです♪
 
 
ごく一般的な麻婆ソースですが、「XO醤」と「中国山椒」を加えるのが私のこだわりかな
 
 
 
 
 
 
 
『ぶっ叩ききゅうりと若布の中華和え』
 
イメージ 4
 
 
「叩ききゅうり」・・・でなくて
 
「ぶっ叩ききゅうり」・・・笑
 
ぼっこぼこにして引きちぎります(笑)
 
新若布と千切りのしょうがとあわせ、ポン酢、食べるラー油を加えて
 
 
言い忘れましたが・・・怪力の方は、ほどほどにしましょう
 
 
 
 
 
 
 
『塩麹ささみの中華麺』
 
イメージ 5
 
 
お味のイメージとしては、 「冷やし中華を胡麻ダレの和え麺にした」
 
という感じなのですが、
 
こちらもビールにぴったりの春~夏麺
 
 
しつこいですが、また「塩麹」です;^^
 
しかもお安い「もやし」でかさ増し!麺類は2人で1袋ですみます
 
ちなみに私、「もやしのひげ根取り」!・・・趣味なのです(゚m゚*)プッ
 
几帳面に取ってるでしょ~(笑)  自分で見てもウケる
 
 
★★★レシピ★★★
 
【材料】 2人分
 
鶏ささみ  3本
塩麹  大さじ1.5
 
きゅうり  1本
もやし  1/2袋
中華麺  1袋
 
≪胡麻ダレ≫
しょうがみじん切り  小さじ1
砂糖  大さじ2.5
醤油  大さじ4
柚子果汁  大さじ1.5
酢  大さじ1
具入りラー油  お好みで
白練りごま  大さじ1~3
(↑好みで調整くださいね)
 
トマト  1個
 
 
【作り方】
 
ささみは筋をとり、塩麹をまぶしてビニールに入れ冷蔵庫で1晩放置
 
耐熱皿(シリコン調理器があれば便利)に入れ、レンジで4分加熱
 
ひっくり返して2~3分熱を通しほぐしておきます
 
 
中華麺を茹で、茹であがり30秒前にもやしを投入し、茹であげて冷水で〆ます
 
水気を切った麺、塩麹ささみ、きゅうり(千切り)をあわせて
 
≪タレ≫とあえたらできあがり
 
トマトをお好みで添えて・・・
 
 
寒い時は熱々のものが嬉しかったけど
 
暖かくなってくると、少し冷たいものもいただきたくなりますね
 
 
 
 
 
イメージ 6 
 
 
 
桜もそろそろ咲いてきそうですね
 
 
ラガーの桜缶
 
 
 
お花見に持って行きたいな( ´艸`)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
使用のテーブルグッズ
ガラスプレート : ナハトマン
白変形ボール&ガラスボウル(麺に使用) : 陶舎花花
笹型ガラス小鉢 : ニイミ洋食器
*中華の時、時々登場する「アーティチョーク」ですが、こちらはフェイクです。食べられません
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しております
いつもありがとうございます
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
おはようございます♪
 
 
3月は「旅立ち」の季節
 
これから新生活に向かって一歩進みだすあなたへ・・・
 
自分を信じてがんばれ!!
 
 
 
最近、白ワインで「和」のおつまみをちょこちょこいただくのが好きです
 
和食にあうワインも多いですものね^^
 
 
3月16日(金) モダン(?)和食で白ワインの夜
 
 
 
メニュー
 
 
ふわっふわイカ団子
 
新じゃがそうめん
 
長ねぎと厚揚げの味噌クリームグラタン
 
塩麹鮭の親子寿司
 
 
 
 
 
 
 
『ふわふわイカ団子』
 
イメージ 2
 
 
時々「海老団子」なるものを作ってご紹介していたのですが
 
そちらを「イカ」に変えて・・・
 
「イカ」の方が断然お安く出来ちゃうのよ!!
 
 
★★★レシピ★★★
 
【材料】  5個とか6個とか??人分
 
はんぺん  2枚
卵  小1個
イカ(冷凍ものでいい)  100~120g
片栗粉  大さじ1
塩、白しょうゆ  少々
銀杏(枝豆とかグリンピースとか・・お好みのものでも^^)  適量
 
 
【作り方】
 
イカは半量を角切りに、半量はミンチに使います
 
ミンチ用のイカとその他の材料をあわせてフードプロセッサーで撹拌
(ど根性がある方は、ひたすら包丁で叩いて…)
 
角切りにした半量のイカ、銀杏も混ぜ合わせます
 
丸い器にラップを敷いて、その中に均等に入れて、巾着のようにラップで包みます
(お湯呑使ってもいいですよね^^ )
 
たこ糸でしばって、そのまま蒸し器で10分~12分
 
ポン酢ジュレをかけていただきました
 
 
「白ワイン」という名の水にあいまふ( ´艸`)ムププ
 
 
 
 
 
 
 
『新じゃがそうめん』
 
イメージ 3
 
 
こちらは以前にもご紹介のお品
 
新じゃががおいしいこの時期に是非お試しあれ^^
 
新じゃがは薄くスライスして、千切りしさっと茹でます
 
めんつゆをかけてお素麺のようにいただきますよ♪
 
 
 
 
 
 
 
『長ねぎと厚揚げの味噌クリームグラタン』 
 
イメージ 4
 
 
白ワインにぴったりでしたよ^^
 
お味噌とクリームって「和」と「洋」のいいとこ取りな感じ
 
 
簡単にご説明
 
厚揚げとおねぎは網焼きしておきます(←このひと手間がポイント)
 
一口大にカットし、耐熱皿に入れます
 
生クリームとお味噌を適当にあわせたものをかけて、上からチーズをのっけてオーブントースターへ
 
チーズはカチョカヴァッロ使いましたが、ピザ用のとろけるチーズでも^^
 
 
 
 
 
以上の3品はまとめてワンプレートに♪
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
『塩麹鮭の親子寿司』
 
イメージ 6
 
 
お刺身用のサーモンを角切りにし、「塩麹」をまぶし半日冷蔵庫へ
 
取り出して「いくら」とあわせておきます
 
「柚子果汁」をきかせた寿司飯(白ごま入り)の上にのっけて完成!!
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
塩麹漬けのサーモンが激うま子❤でした( ´艸`)ムププ
 
普通のご飯でも!もちろんおいしくいただけると思います♪
 
 
 
 
 
訪問が遅れ気味で申し訳ございません
以前からコメントへのお返事も全くできておりませんが
皆様からのお言葉、いつも有難く読ませていただいております
 
 
 
 
 
イメージ 8
使用のテーブルグッズ
ガラス白黒皿 : 陶舎 花花
白耐熱ココット : 無印
ワイングラス : イッタラ タピオ(白)
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加中です
いつもありがとうございます
 
 
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
おはようございます♪
 
 
春らしくなってきました!桜も咲き始めたところもあるようですね
 
 
 
またまたかなり前の夕食
 
3月15日(木) しつこいですが・・・「塩麹」でイタリアンディナー
 
 
 
 
メニュー
 
 
甘海老とからすみのカルパッチョ
 
燻製秋刀魚のミルフィユ
 
塩麹砂肝とセロリのガーリックソテー
 
塩麹ベーコンとオリーブのフレッシュトマト スパゲティーニ
 
 
 
 
 
 
『甘海老とからすみのカルパッチョ』
 
イメージ 2
 
 
「カルパッチョ」・・・というより単なる「和え物」なのかも;^^
 
殻と頭を除いた甘海老に「セルフィーユ」「オリーブオイル」「柚子果汁」「塩こしょう」を和え
 
上から「からすみ」をほぐしてパラパラと・・・♪
 
 
 
 
 
 
 
『燻製秋刀魚のミルフィーユ』
 
イメージ 3
 
 
「燻製さんま」・・・というものを入手しました
 
こちらを一口大にカットます
 
下から「さんま」「ベビーリーフ」「クリームチーズ」「キムチ」を層に
 
 
これね・・・キムチがいいのよ~^^
 
秋刀魚とキムチ・・・キムチとチーズって相性いいと思いません?
 
 
赤いお水が激しく進みます( ´艸`)ムププ
 
 
 
 
 
 
 
『塩麹砂肝とセロリのガーリクソテー』
 
イメージ 4
 
 
またです「塩麹」
 
消費が激しすぎて仕込みが追い付かない;^^
 
・・・「米麹」もまだ手に入りにくいですしね・・・
 
 
砂肝は半分にカットし、筋を除き3等分位にスライスします
 
ビニール袋に入れて、塩麹を加えもんでから冷蔵庫で2~3時間
 
みじん切りのにんにくとオリーブオイルを熱し、砂肝を炒めます。
 
セロリを炒め合わせたら、仕上げにレモン汁と胡椒を
 
 
赤い水がすすむ~ぅヽ(゚◇゚ )ノ
 
 
 
 
3品まとめてガラスのプレートに・・・
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
『塩麹ベーコンとオリーブのフレッシュトマト スパゲティーニ』
 
イメージ 6
 
 
先日ご紹介させていただいた「塩麹ベーコン」
 
前回「ベーコン」と表記させていただいたのですが、
パンチェッタのような「生タイプのベーコン」です
加熱してお使いくださいね (追記でした)
 
 
このベーコン!!・・・かなりハマりました^^
 
黒オリーブとトマトと一緒にパスタに
 
↑カルパッチョで残った「海老の頭」も使いましたよ^^
 
 
★★★レシピ★★★
 
【材料】 2人分
 
甘海老の頭  7~8尾分
白ワイン 100cc
 
にんにく(つぶす)  1片
唐辛子(小口切り)  1本
塩麹ベーコン   5cm位
 
黒オリーブ(種とり半分にカット)  6~7個
フルーツトマト  4~5個
(普通サイズのトマトだと2個位)
 
塩麹  大さじ1
こしょう 適量
 
 
【作り方】
 
甘海老の頭はオリーブオイルで炒め、ワインを加えて少し煮詰めます
 
頭からの旨味を煮汁に移しザルでこします(①)
 
 
「塩麹ベーコン」、にんにく、唐辛子をしっかり炒め、脂を出します(余分な脂はふきとって)
 
皮をむき、種を除いたトマト、黒オリーブ、甘海老の煮汁①を加え
 
少し煮詰めてから「塩麹」を加えます
 
 
茹であがったパスタとあえて胡椒で味を整えてできあがり
 
 
ベーコンの塩気と「塩麹」だけで「塩」は加えておりませんが
お好みでお味を調整なさってくださいね
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
「塩麹ベーコン」・・・冷凍保存もできちゃうので本当に便利なのですよ
 
3本目をまた仕込もうかな~~
 
 
 
 
 
イメージ 8
使用のテーブルグッズ
ガラスプレート&カクテルグラス&パスタプレート : 陶舎 花花
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しております
いつもありがとうございます
 
 
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
おはようございます♪
 
3月22日(木) ペガサスキャンドル株式会社様 主催の
 
「キャンドル卓体感パーティー」に参加させていただきました
 
場所は ノリタケショールーム 赤坂店
 
 
 
 
「ブロガーさん家のキャンドル卓」で一緒に連載をさせていただいてます
 
「おうち♪ごはん」 island-hiroさん
「Mew Mama」 etuさん
 
とお会いでき、お話させていただきました
 
素敵なブロガーさま達との交流に、大感激!!
 
 
 
ブログのお友達も何人かいらっしゃり、楽しい時間を過ごさせていただきましたよ
 
 
(50音順、呼称「さん」で統一させていただきました)
 
 
 
素敵なブロガー様達って、美人さんが多いのね❤
 
思わず皆様の光輝くオーラにのみこまれそうになりました
 
 
 
早くも素敵な記事で紹介なさってる方がいらっしゃいますので
 
皆様のブログで・・・是非ご覧になられてくださいね
 
(お名前のところをクリックしてくださったら飛べます♪)
 
 
 
私、おしゃべりに夢中でほとんど写真が撮れてなかったのに加えて
 
撮った写真はほとんど使えず(;;)・・・何のために行ったのか!って感じでした
 
 
 
東京まで出かける時って、いつも到着時刻から逆算するのが難しくて
 
早く着き過ぎるか、遅れるかのどちらかなのです
 
今回は早く着き過ぎました@@
 
おかげで赤坂駅の周りを1周散歩 (笑)
 
 
それでも早く着き過ぎた私は一番乗り!「張り切った人」!みたいになってしまいました;^^
 
 
 
 
お写真が微妙ですがご紹介させていただきますね
 
 
 
 
会場に着くとそこは異空間!!大好きな世界がすでに広がっておりました
 
1番乗りなので、誰もいないにもかかわらず、ひゃ~~!と叫んでしまいましたよ
 
 
イメージ 2
 
 
幻想的な世界がそこにはありました
 
器やお花とのコラボレーションもお見事ですね
 
 
 
 
 
ノリタケさん提供のテーブルセッティングもまたすばらしく・・・
 
イメージ 3
 
器欲しい病がメラメラと@@
 
 
 
 
 
ビュッフェ形式のパーティーでしたが、このようにセッティングされたテーブルで
 
実際の「キャンドル卓」を体感しながらおしゃべりしながら・・・
 
楽しく食事ができました
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
こちらは新発売予定の 「Best Nature」
 
どんなお料理にもなじむ肌合いと色合い
 
食卓に最適のキャンドルなのだそう
 
イメージ 5
 
使用済みの「天ぷら油」を利用してるエコキャンドルなのですって^^
 
 
 
 
 
日本の家の中は明るすぎる気がします
 
細かいところまでよく見えるのは便利な世の中!なのでしょうね
 
 
ですが
 
「電気を消し、キャンドルを灯した事で見えてくる何か」
 
があるのかな・・・と感じる事があるのです
 
 
毎日は無理でも
 
1週間に1度・・・1ヶ月に1度・・・1年の記念日に!・・・でも
 
キャンドルの灯を眺めながら過ごす時間をもてたら
 
照明では見えない別の何かが見えてくるかもしれませんね^^
 
 
ペガサスキャンドル株式会社のご関係者様
 
ご一緒にお時間を過ごしてくださった皆様
 
素敵な体験をありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ところで、あまり写真も撮れてなかった私ですが
 
友達のてんこちゃん
 
「撮った写真の中に背後霊のように写ってるetyさんがいたので送ります」
 
と、ご丁寧に画像を送ってくださいました(笑)
 
↓ ↓ ↓
 
 
 
イメージ 6
 
スタッフ様とキャンドル卓について熱く語りあう 背後霊(ety)
 
 
 
 
 
 
パーティー終了後は もりもんさん、てんこちゃん と二次会へ・・・^^
 
私最寄駅からは車なので、お酒飲めなかったのに(泣)
 
お二人はなんの遠慮もなく(笑)、ぐびぐびおいしそうにビール飲んでたわ
 
イメージ 7
 
 
お二人ともとってもかわいくって、初めてお会いしたとは思えないほど話も弾み・・・
 
お酒の話中心に(笑) ムフフ話❤まで^^
 
素敵なお時間を過ごさせていただきました♪どうもありがとうございました
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しております
いつもありがとうございます
 
 
 
 
 

 
イメージ 1
 
 
おはようございます♪
 
 
昨日はとても素敵な「キャンドル卓体感パーティー」に参加させていただきました
 
ブログのお友達とも沢山お会いでき・・・楽しい1日でしたよ
 
そちらについてはまた後日
 
 
 
こちらは
 
3月12日(月) 激うま!生姜焼きで休肝日
 
 
すごいでしょ!!このところ「週イチ休肝日」・・・順調すぎっ (自分が一番驚いている)
 
 
 
 
メニュー
 
 
鉄板しょうが焼き
 
塩麹豆腐とまぐろの漬け
 
春キャベツの浅漬け風
 
栄養満点!即席ふりかけ
 
鉄釜炊きご飯&小松菜とかぶの味噌汁
 
 
 
 
 
 
『鉄板しょうが焼き』
 
イメージ 2
 
 
みんな大好き!生姜焼き!!
 
ご飯が進むお肉料理ナンバーワンではないかしら・・・
 
 
先日お料理上手の もりもんさん の記事でおいしそうな生姜焼きを発見
 
Elle a table No60(最新号) に掲載の 枝元なほみさんのレシピ
 
もりもんさんもおっしゃってましたが、この生姜焼き!私も一番かな
 
もりもんさんの記事はこちら・・・おいしそうなものばかりのブログですよ~!!
 
 
 
最後まで熱々でいただけるように「鉄板」使ってみましたよ
 
下に玉ねぎスライスをたっぷり(2人分で1・5個)炒めて敷いてあります
 
玉ねぎちゃんが鉄板の上でさらに焼かれ!!またおいしいんだな~~
 
 
 
 
 
 
 
『塩麹豆腐とまぐろの漬け』
 
イメージ 3
 
 
こちら再度のご紹介です。以前はお寿司にしておりました
 
水切りした絹ごし豆腐に塩麹を塗ってペーパーで包みます
 
(お豆腐が入ってたパックに戻せばいいのだ!)
 
1晩放置
 
 
まぐろの漬けは先日と同じ、「みりん」「しょうゆ」「ごま油」で2~3時間漬けました
 
両方とも味があるので、ご飯と一緒がちょうど良い感じ
 
 
 
 
 
 
 
『春キャベツの浅漬け風』
 
イメージ 4
 
 
こちらもまた「塩麹」
 
キャベツと人参をレンチン!スライスして塩もみし、水気を切ったきゅうりをあわせて
 
塩麹であえて2~3時間
 
ご飯にあいまふ♪
 
 
 
 
 
 
 
『栄養満点!即席ふりかけ』
 
イメージ 5
 
 
ふりかけがあるとご飯すすんじゃいますよね
 
簡単!そしてエコなふりかけ♪
 
 
蕪の葉(蕪4~5玉位分)をみじん切りにして、耐熱皿入れ、レンジで5分!ざっと混ぜてさらに5分
 
またまた混ぜてさらに3分
 
この状態で水分が多いようだったら1~2分追加
 
 
ここに、「ちりめんじゃこ」「カリカリ梅」(みじん)「七味ごま」をあわせて
 
半生ふりかけのできあがり
 
これ・・・おいしいのよ~^^
 
 
レンジは500Wの時間です。600Wでしたら0.8×なさってくださいね
 
七味ごまがなければ、「ごま」と「七味唐辛子」(←なくてもいい)で代用を!!
 
 
 
 
 
 
 
『鉄釜炊きご飯&小松菜と蕪の味噌汁』
 
イメージ 6
 
 
説明不要ですね
 
炊きたての日本のご飯は、どんな高級な料理より勝るものだと思います
 
日本のお米って本当においしい^^
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
お花を活けられる箸置き
 
梅の花を飾ってみました
 
 
 
かわええの~❤
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
使用のテーブルグッズ
鉄釜&鉄フライパン&敷板 : こだわり屋さん.com (南部鉄器:岩鋳)
黒丸小鉢 : 陶舎 花花
深緑小鉢 : カネコ小兵製陶所  購入先は「ニイミ洋食器」
飯椀 : 笠間焼
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しております
いつもありがとうございます
 
 
 
 
 

↑このページのトップヘ