clairefontaine

料理大好き!器はもっと大好き!!時々旅行も♪

2010年04月

 
イメージ 1
 
おはようございます
 
 
世間様はゴールデンと呼ばれるウイークなのでしょうか?
 
(なんかいじけた感じに聞こえますか?笑)
 
 
 
 
こちらは水曜日の夕食です
 
こんな感じに洋食のワンプレートにしてみましたよ!!
 
イメージ 2
 
 
 
メニュー
 
 
めかじきのグラハムソテー  トマトソース
 
アボカドと海老の和風サラダ
 
ベーコーンピラフ
 
 
キッシュ・ロレーヌ
 
 
 
 
 
『めかじきのグラハムソテー  トマトソース』
 
イメージ 3
 
めかじきの登場回数が多い我が家なのですが、和洋中とアレンジできるので
 
冷凍庫にストックしております。
 
 
カットは縦長にしてみました!お酒、お塩をふってしばらくおいためかじき
 
グラハム粉(全粒粉)をまぶして、オリーブオイルでソテーしました
 
香ばしくなってお勧めですよ~
 
 
トマトソースは以前ご紹介した  ←こちらを冷凍保存してあったものです
 
 
 
 
 
『アボカドと海老の和風サラダ』
 
イメージ 4
 
なんて事はないのですが、「アボカド」「サーモンのお刺身」「茹でたえび」をあわせて
 
マヨネーズ、柚子果汁、わさび、醤油であえた少し和風のサラダです
 
 
 
 
ところで、人参をカットしてカット面を水につけておくと
 
葉っぱがにょきにょき生えてきますよね~
 
私、飾りでかなり使ってるのですが、
 
 
びっくりした事に@@
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
花咲いた
 
 
そしてあまりかわいくない
 
 
 
ので、サラダに活けてみました (゚m゚*)プッ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『ベーコーンピラフ』
 
イメージ 6
 
こちらは炊飯器でできちゃう超簡単ピラフです
 
 
 
【材料】 3~4人分
 
                       お米  2合
                       バター  大さじ1
 
                       玉ねぎ  1/4個
                       ベーコン   3枚~4枚
                       コーン缶 (小)  1缶
 
                       コンソメキューブ  1個
                       塩こしょう  適量
 
 
 
 
 
【作り方】
 
    玉ねぎはみじん切りにし、ベーコンは細切りにします。(ブロックタイプだったら角切りに)
 
    バターで玉ねぎ、ベーコンを炒めて、お米を炒めます。
 
    コーンを加えて炒めたら、炊飯器に移し、メモリの分量のお湯、コンソメを加えて炊きます
 
    塩こしょうで味をととのえて、パセリのみじん切りをあわせます
 
 
 
 
 
『キッシュ・ロレーヌ』
 
イメージ 7
 
こちら!手を真っ白くさせながら、作業過程の写真を撮りました
 
・・・・って事で明日の記事で詳しくレシピアップさせていただきますね
 
文字数もオーバーのようなので・・・・
 
 
 
『ブルゴーニュ・オートコート・ドゥ・ボーヌ』
 
イメージ 8
 
こちらのワインと一緒にいただきました
 
 
心地良い樽の香りが
 
とても好きなのですが
 
今回の料理には少し重かったかな
 
白か軽めの赤がよかったな?
 
 
 
 
 
なんて、思いつつ飲みほしました (σ'v`)σYO♪
 
 
 
イメージ 9
 
 
   

 
 
ランキングに参加中です。ありがとうございます
 
 
お手数をおけしました
 
 
  
 
 
 
 

 
イメージ 1
 
おはようございます
 
 
最近記事が長くなってばかりで、本当に読みにくいですね。どうもずびばぜん@@
 
エテりん❤です ← また言ってみたくなったので テヘっ
 
 
 
 
こちらは週の初め 月曜日 の夕食です
 
お皿大好きな私なのですが 「豆皿」 が好きで色々集めております
 
イメージ 2
 
ちょこっとずつのおつまみを何種類か・・・
 
どれも簡単にできるものでいいんですよね!!
 
そんなおつまみとお酒を味わうひと時に幸せを感じます
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
『真鯛の香り和え』
 
 
こちらは前にご紹介させていただきました
 
お砂糖(小1)、醤油(小1.5)、
 
味噌(小1)、すりごま(小2)の漬けダレに
 
真鯛の切り身をつけておいたものです
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
『牛ごぼうの味噌しぐれ煮』
 
牛バラ肉とささがきのごぼう、生姜を炒め
 
砂糖、お酒、醤油で「きんぴら状」にします
 
仕上がりに「じゅうねん味噌」という
 
福島のお土産でいただいたものを
混ぜました!!
 
もちろん普通のお味噌でも
 
 
 
 
 
『長芋とちりめんの柚子こしょうペペロン』
 
イメージ 6
 
にんにくのみじん切り、長芋、ちりめん
 
 を炒めます
 
 
仕上げに お酒で溶いた柚子こしょう 
 
加えて
    
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
『なめらか豆腐のいくらのせ』
 
 
少し質のいい「絹ごし豆腐」に
 
いくらをのっけただけ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
『青大豆のうに酢和え』
 
普通に炊いた「青大豆」に
 
 
「瓶詰のうに」「柚子果汁」「お砂糖」
 
 
を和えたものです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
〆はこんな感じで・・・・・
 
イメージ 9
 
少し残しておいた「真鯛の漬け」「牛ごぼうの味噌しぐれ煮」にそれぞれ
 
三つ葉や大葉をトップングし、だし汁をかけて「お茶漬け」にしました
 
〆のお茶漬けって飲ん兵にはぴったりだったりするのです!!
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
焼酎好きのお友達のために
 
「香酒盃(こうしゅはい)」なんていうもを発見
 
 
 
自分もすっかり欲しくなり、連れてきてしまい申した
 
この形状が焼酎のロックにもってこいらしいのです
 
 
 
茶碗蒸しや、そばちょこなんかにも使えそうですよね!!
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
使用の豆皿購入先
画像右上&左下   COTEDECO(コトデコ)
画像左上&中&右下  康創釜(過去に紹介記事あり)   

 
 
  ランキングに参加中です。 

 
イメージ 1
 
おはようございます
 
 
 
昨日は chiboo親分主宰の「ゴールデンちきん倶楽部祭り」
 
皆様の素敵な「チキン料理」を拝見させていただきました!
 
chiiboo親分お疲れでございました
 
 
 
 
こちらは、お祭り前!先週金曜日の夕食です。
 
 
 
 
 
メニュー
 
 
ビビンパ風ちらし寿司
 
さくら餅風海老まんじゅう~青大豆のすり流し~
 
しめじともやしの黒胡麻和え
 
 
 
 
 
『韓国風ビビンパちらし寿司』
 
イメージ 2
 
韓国料理の「ビビンパ」が寿司飯にのってる!というだけの事なのですが、
 
寿司飯には「千鳥酢」と「柚子しぼり」を 2:1 にして寿司酢にしてあります
 
 
ほうれん草や人参は「ごま油」「お醤油」でお好みナムルにしただけですが
 
「韓国風肉みそ簡単バージョン」を作ってみましたよ!!
 
 
合挽肉(豚ひき肉)と「しょうが」のみじん切りを普通に炒め、豆板醤、コチュジャンを加えて炒めます
 
ここに「焼き肉のタレ」(市販品)をまわしかけただけです。手抜きですよね!
 
 
 
イメージ 3
 
たくあんの角切り
 
アクセントになってお勧めです
 
 
 
全部を混ぜ混ぜしてどうぞ~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『さくら餅風海老まんじゅう~青大豆のすりながし~』
 
イメージ 4
 
昨日の「ちきん倶楽部祭り」では鶏団子を「さくら餅」に仕立てましたが、
 
実はこちらでひそかに練習してたのでした
 
 
こちらの中身は「えびの塩ゆで」と「ゆでた青大豆」なのですが、
 
見た目春らしく「青大豆のすりながし」をソースにしてみました
 
「すりながし」と言っても」「くず粉」でとろみをつけたものでなく、茹でた「青大豆」を
 
フードプロセッサーにかけて、お塩を加えただけの簡単バージョン!
 
 
枝豆でやったらもっと色がきれいになるのかもしれないですね
 
水でふやかした「道明寺粉」をレンジの「炊飯機能」を使って蒸し上げて、
 
茹でた海老と青大豆をくるんで「さくら餅」のようにしてみました
 
 
 
イメージ 5
 
 
これも!!かなりのヒットだと思っちゃったりして・・・
 
(自分で言う)
 
 
 
2010年 海老団子大賞に勝手に決定☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
『しめじともやしの黒胡麻和え』
 
イメージ 6
 
もやしがお買い得ですね!!さっとゆでたもやしとしめじ、みつばを
 
柚子果汁、ごま油、お塩であえ、「黒すりごま」をたっぷり加えました
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
こちらの焼酎
 
 
その名も「薩摩大王」
 
 
名前とは異なりとっても女性らしいまろやかな「芋」
 
芋好きに拍車がかかりそうな焼酎でした
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
お仕事の関係でご訪問遅れそうです。人力車でゆっくり訪問させてくださいね 
 
 
   

 
 
  ランキングに参加中です。 

 
イメージ 1
 
おはようございます
 
 
 
本日は chiboo親分主宰の「ゴールデンちきん倶楽部祭り」ですよ
 
親分の組事務所はこちら・・・・☆楽しきかな美味かな想うかな☆
 
 
 
 
私、エテりん❤(←なぜかこう呼んでみたかったので)
 
 
8番「比内鶏」より大出世を果たしまして
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
「男前鶏 ☆ 組頭」を襲名 ヽ(゚◇゚ )ノ
 
 
 
 
 
 
 
 
頭でござんすので、おっとこ前にがっつり「ちきん料理」を作る予定でしたが
 
昨日はふら~っとお出かけしてしまい、時間もなくなりました  
 
 
 頭 失格   ;.:゙:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
 
 
 
 
 
『さくら餅鶏団子』
 
イメージ 3
 
お花見シーズンにすっかり「さくら餅」を作り忘れたので、材料を使う事にしました
 
 
分量も図っておらず、簡単なご説明ですみません
 
 
鶏もも肉の挽肉、塩こしょう、ごま油、お醤油(少し)を練ります
 
 
 
イメージ 4
具には「ねぎ」「たけのこ」・・・
 
 
 
 
そして 「桜の葉」
 
 これを少し水に漬け塩出ししたものを
 
刻んでお団子にします
 
 
 
 
 
桜餅で使う  「道明寺粉」   
 
少しの色粉と一緒に水でふやかしておき、団子をくるんで蒸し器で10分ほど蒸します
 
 
これね!!びっくりしたの@@@
 
 
ふた開けたら、でろ~~~んってなっちゃってて
 
 
握りなおして❤フィニッシュ!!!
 
 
イメージ 5
 
 
 
とってもエテりん❤お好みの鶏団子
 
だったので・・・
 
 
 
2010年鶏団子大賞に
 
勝手に決定しました
 
 
 
 
 
 
 
 
『ささみのサラダ  アスパラパスタ添え』
 
イメージ 6
 
立て!!立つんだアスパラ!!
 
重力には勝てないのね・・・(-ω-;)
 
 
 
カペリーニを巻いたアスパラに全く意味はなかったのですが、パスタをグラスに入れて
 
「パスタサラダ」としていただきました
 
 
 
ささみはお酒にひたしておきます(酔いどれチキン)
 
電子レンジで酒蒸しにし、できるだけこまかく裂きます。この時煮汁につけておくと
 
パサつきも防げますね!みつばと合わせ、「オリーブオイル」「粒マスタード」「柚子果汁」
 
「塩こしょう」でお好みの味し、グラス盛っただけです。ピンクペパー散らしました
 
 
 
 
 
『手羽中の柚子こしょうソテー』
 
イメージ 7
 
「柚子こしょう」「お酒」「お醤油少々」を溶いておき、手羽中と一緒にビニール袋でもみもみ・・・
 
しばらく冷蔵庫へ!後はフライパンで焼いただけです。簡単!!
 
 
 
 
 
こちらの「お箸」&「箸置き」は今一番好きな組み合わせなんですけど・・・
 
「和」であり「洋」でも使えるのがお気に入りなのです
イメージ 8
シルバーの部分は水滴がついたような模様になってるんですよ~
 
 
 
 
 
 
写真がわかりにくかったですね~
イメージ 9
お祭りだったのでおめでたく?シルバーのトレイで「おめでたさ」を出してみました
 
 
 
本日ゆっくり皆様のチキンにお会いするために、参りますぞ~~(頭なのでこういう口調)
 
 
   ←弱そうだけど「組頭」
 
 

 
 
  ランキングに参加中です。 

 
イメージ 1
 
おはようございます
 
 
 
こちらは木曜日の夕食です
 
 
 
イタリアンがとっても好きなのですが、時々思っていたのが
 
「和食器」&「お箸」でいただけるイタリアンにしてみたいな~って事でした。
 
お家ご飯ですもの!楽なスタイルって大切な事ですよね
 
 
 
テーマ:和食器&お箸でイタリアン
 
 
 
 
メニュー
 
焼きカルボナーラ リゾット
 
いさきのアクアパッツア
 
山うどのオリーブ炒め
 
 
 
 
 
『焼きカルボナーラ  リゾット』
 
イメージ 2
 
これ、何でしょうかね?何となく作ってみました。
 
全部を混ぜたら「カルボナーラ」の味?
 
 
【材料】  約 2人分
 
                                                   ご飯  1合分
                                                   卵  1個
                                                  パルメザンチーズ  大さじ2
                                                  塩こしょう、パセリ、(とびっこ)  適量
 
                                                  きのこ類  適量
                                                  オリーブオイル、塩こしょう
 
                                                  生クリーム  150cc
                                                  塩  適量
                                                  レモン汁または柚子果汁  約 大さじ1
 
                                                  温泉卵  2個
 
 
 
【作り方】 
 
イメージ 3
 
       ご飯、卵、パルメザンチーズ、塩こしょう、
 
      パセリ とびっこ(あれば)を混ぜ
 
     10cmセルクルに詰めて、
 
オーブントースターで焼きます
 
色がほんのりつくまで
 
型と底のアルミホイルはしっかり油を塗って
 
 
 
 
茸はオリーブオイルでソテーし、塩こしょうします
 
生クリームと塩を煮詰め、果汁を加えて火を止めます。これでとろみもつきます
 
 
ライスの上に茸のソテーをのせ、温泉卵をのっけます、ソースはまわりにかけて
 
 
「パルメザンチーズ」「生クリーム」「卵」って混ぜるとカルボナーラの味ですよね
 
・・・・・ってだけの事でこの安易なネーミング
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
禁断の卵わり❤
 
 
 
 
後は全部を混ぜ混ぜ
 
 
 
 
 
 
今回使ったこちらのお皿!梅の形なんです!!なんとお値段
 
250万円@@   諭吉250人
イメージ 5
 
うそです 
 
 
250円  (-ω-;)
 
 
 
 
 
『いさきのアクアパッツア』
 
イメージ 6
 
いつも素敵なお料理やパン&お菓子を作られてらっしゃる pinkさん のところで
 
「アクアパッツア」を拝見させていただきました。とっても豪華で
 
おいしそうでしたので、真似子!したいところでしたが、鯛がなく
 
「いさき」で代用!
 
作り方と素敵な「鯛のアクアパッツア」はpinkさんのところまでどうぞ!
 
pinkさんのブログ  お料理日記 
 
 
 
 
 
『山うどのオリーブ炒め』 
 
イメージ 7
 
「うど」!苦みが大人味でおいしいですよね
 
千切りし、酢水にさらして灰汁をとります。
 
にんにくのみじん切りと炒めてから、ブラックオリーブのみじん切りを和えただけです
 
これおつまみにも最高でしたよ!!
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
和食器でイタリアン♪の落ち着いた夜は
 
 
 
白ワインで乾杯
 
 
 
 
 
 
 
 
日本の陶器って色が濃いものが多いので、洋食系には敬遠しておりましたが
 
色々研究していきたいと思った実験君でした
 
イメージ 9
                            
 
 
皆様素敵な週末を~
 
 
 
 
 
 ランキングに参加中です。 
 
 

↑このページのトップヘ