clairefontaine

料理大好き!器はもっと大好き!!時々旅行も♪

2009年06月

イメージ 1

こちらは先週土曜日(各地で猛暑日を記録した日)の夕食です

・夏野菜の炒(チャー)カレー
・トマトのカップ・オブ・サラダ

「夏野菜の炒(チャー)カレー」
イメージ 2

「カロリーハーフ」の市販ルーを使用しました。あえて説明無用!
と思いましたが、少しだけの工夫をご紹介します

【ルーに加えた材料】
にんにく、しょうが、唐辛子(みじん)
玉ねぎ1/4個 パンチェッタ(ベーコンでいうところの2枚くらい)
えび 10尾分 白ワイン 50cc
トマト(下のサラダのくりぬいた部分) かに缶の汁(下のサラダで使用した汁)

パンチェッタはカリカリに炒めておき、その油でにんにく、しょうが、唐辛子、玉ねぎを炒めます
えびの殻を加えて色がかわったら、えび(実)を加えます白ワインを入れ、殻だけ取り出します
そこに、トマト、カニ缶汁、水を加え30分以上煮込みます

ルーは火を一度止めてから加えます。

ターメリックライスとソテーした野菜「なす、オクラ、パプリカ(赤、黄)」を添えました

本当は先日拝見させていただいたけんたろうαさんのカレーを作ろうと思ったのですが、
全く違う、しかも「ルー頼み」のカレーになっちゃいました

いつも素敵なお料理がいっぱいのけんたろうαさんのブログはこちら けんたろうの食道楽

「トマトのカップ・オブ・サラダ」
イメージ 3

最近ブログを通しておつきあい頂いておりますお友達のところで
トマトを器にした素敵なサラダを拝見させていただきまして
マネしちゃいました (^^ゞ
素敵なブログをされてますお友達はこちら・・・!



トマトの中にはカニ缶、とうもろこし、紫玉ねぎを少量のマヨネーズで和えたものです。

・・・でやっぱりまたワインを!!

けんたろうαさん、furanさん、ハピママさん!勝手に紹介してしまいまして
すみません。いつもありがとうございます byety

本日もまた!ごちそうさまでした(^_^)

イメージ 1

本当は前日の夕食をアップしていくつもりでしたが、だんだんずれてきました
わかりにくくてすみません(^^ゞ

こちらは先週金曜日の夕食です♪

・天然真鯛の香り蒸し
・ささみときゅうりの梅肉和え~実山椒添え~
・水菜とじゃこのさっぱりサラダ
・一口うどん
・雑穀ごはん(画像がありませんが…)

今回は火力をあまり使わないメニューです。我が家はガス火なんで、夏は暑いんですよね~(@_@)

「天然真鯛の香り蒸し」
イメージ 2

昆布をふき、お皿にしきます、上に真鯛(皮目にXに切れめをいれて)をおき
1尾につき「お酒小さじ2 薄口だし汁小さじ2」をふり、蒸し器に入れて8分ほど蒸します
新しょうが、大葉の千切りをのせました
☆薄口だし汁=だし汁、みりん、薄口しょうゆをお好みの味にしたものです

「ささみときゅうりの梅肉和え~実山椒添え~」*画像向かって左
イメージ 3

ささみは耐熱皿に入れ、塩、お酒をふり、ラップをしてからレンジにかけます
(3本で大体6~7分)
器にいれたままほぐし、煮汁にそのままつけておきます(パサつきを防げます)

梅肉、煮切ったみりん、醤油、砂糖をお好みの味にし、きゅうり、ささみを和えます
味のアクセントに実山椒を加えてみました。

他にはジャコ入りのさっぱりサラダ!ごま油と岩塩でさっぱりと・・・ 

一口うどん!残り野菜と細めのうどんを和えて少々の胡麻油と薄口だし汁で・・・
冷酒を一口~~~(^^♪

竹の素材や自然素材で夏の和食っぽくしてみました。

よく、子供のころからものを壊してしまう私・・・・
子供の頃、必ず通知表に「みんなのものは大切に使いましょう」って書かれてました
壊そうとしたわけではないのに・・・
何にもしなかったはずなのに・・・
お気に入りだったのに・・・
割れてた~~~~~(>_<;)
イメージ 4

イメージ 1

皆様!早くも夏バテなどされてませんか?

今日はまじめにやります!(^^ゞ

こちらは一昨日(木曜日)の「イタリアンディナー」です

・チキンのライス包み~ベジタブルソース~
・ブロッコリーソースのフジッリ
・丸ごとフレッシュコーン

「チキンのライス包み」
イメージ 2

こちらは、以前テレビで拝見したレシピをまた勝手にかなりアレンジして
作りました。

【材 料】 3~4人分
鶏胸肉 2枚  ご飯 茶碗1杯弱  ブラックオリーブ 5粒
赤パプリカ 1/4個  ピーマン 1個

にんにく 1かけ  玉ねぎ 1/4個  パンチェッタ(ベーコン) 大2枚 
トマト 2個  白ワイン 100cc  野菜ジュース 小1缶

【作り方】
ご飯にオリーブ、パプリカ、ピーマンのみじん切りを混ぜ、塩こしょうします
鶏胸肉は厚さを均等にし、皮を外にしてごはんを包み巻きます。
巻き終わりはようじでとめておきます

ニンニクと玉ねぎはみじん切り、パンチェッタは細切りにします。トマトは乱切りに
鍋にオリーブオイルとにんにくを熱し、玉ねぎ、パンチェッタをしっかり炒めます。
白ワインを加えてトマトと野菜ジュースを入れたら巻いた鶏肉を入れて15分~30分煮込みます

あればハーブなどを加えると香りがよくなりますよ~
塩こしょうで味をととのえます。

ソースのとろみがすくなかったので「水溶きコーンスターチ」でとろみづけしました。

「ブロッコリーソースのフジッリ」
イメージ 3

これはブロッコリーを丸ごと1本使ったパスタソースです。
茎の堅い部分だけを除いて、粗みじんにし、にんにくと炒めた後、ブイヨンを
加えて柔らかくします。フードプロセッサーにかけた後、生クリーム、塩こしょうで
お好みの味に!

このショートパスタ「フジッリ」はらせん状になった部分にソースがからむので
このようなもったりしたソースに使われるのがお勧めです (^^)

ほかには頂いたとうもろこしを塩ゆでし、むいて器にもりました。

赤・黄・緑のイタリアンカラーの「イタリアンメニュー」になりました

本日もボーノでした (^^♪

木村屋さん風の「桜あんパン」つくりました。

で…

普通に「あんパン作りました!」の記事にしようと思いましたが…

暑いので…


突然ではありますが・・・

『あん・パン男とあん・パン子』愛の劇場をお送りします。







イメージ 1


パン子「私もパン男さんのその瞳!星が見えるその瞳が好きよ」
(注)目の中の星掘りました  by ety

   「でも、でも、私、パン男さんに言わなくちゃいけない事が」















イメージ 2


パン男「・・・」

パン男「いいんだ。そんな事くらいっ。俺が君のひげぐらい・・・

   「食べてやるのさっっ」 → パン男!あんこ増量☆

   「だって俺たちの使命は!」

   「おいしく、しかも新鮮なうちにみんなに食べてもらうことだから☆」

パン子「パン男さんっ!ス・テ・キ☆」

パン子「あっ!!誰か来た」










イメージ 3


つづく・・・えっ?つづくの???無理でしょ?食べちゃったんだから!

はい。どうも失礼しました。
このネタを仕込むためにパンを仕込んだわけではございません

ちゃんと本当に「木村屋さん風の桜あんパン作りましたよ」
イメージ 4

ちなみにあんは「こしあん」と「白こしあん」の2種類作りました。
中央には桜の花の塩漬けを(30分ほど塩抜きします)入れますが、この時
パンの真ん中あたりまで、お箸で押し込みます
すると、桜がしっかり沈んでいてくれますよ♪

みなさま!よい週末を!!

イメージ 1

お友達の「しまぽん」さんが先日紹介してくださいました

「和風あんかけオムレツ」を参考にさせていただいて

「和風あんかけオムライス」を作りました。

しまぽんさんのブログはこちら おおさるとぱんだのいるおうち

こちらは一昨日(火曜日)の夕食です

・和風あんかけオムライス
・しめさばと野菜の胡麻ダレサラダ

「和風あんかけオムライス」
イメージ 2

中身のごはんには「きんぴらごぼう」「白ゴマ」を混ぜてあります
「きんぴらごぼう」は短めのささがきで作りました。

卵は1人分が1.5個。この0.5個が微妙ですが大きいんですね~~
1個では薄い、、、2個ではコレステロールが気になって…(^^ゞ

あんかけには、だし汁、みりん、薄口醤油、塩でしめじを煮て、片栗粉でトロミづけし、
風味づけににごま油を少々加えました。
さっぱりしていて、とてもおいしかったです。
しまぽんさんありがとうございました!

「しめさばと野菜の胡麻ダレサラダ」
イメージ 3

具材はしめさば、大根、水菜、人参、とうもろこし
練り白ゴマをベースにお酢、砂糖、サラダ油、醤油、をお好みにあわせたタレを
かけていただきました。

本日は以前に紹介させていただきました「益子焼」の器で和風に統一してみました。

本日も…ごちそうさまでした!(^^)!

↑このページのトップヘ